内視鏡のスペシャリストによる最高の検査と治療を

健診について

どんな病気でも早期発見、早期治療が大事

幕張胃腸クリニックの健康診断では、通常の採血検査・レントゲン・心電図などの検査も行っています。また、特に「がんの検査」に特化した「消化器がん検診」などご希望にあわせた人間ドックメニューも充実。

健康診断の流れ

院内LANネットワークによる電子カルテ・画像管理システム導入

受付→診察→検査→説明→会計 がスムーズになり、待ち時間が短縮。
時間の余裕は、健康診断後の生活指導、留意点などの詳しい説明に役立てます。

また、健康診断で撮影した画像については、御希望があればプリントすることも可能です。

 

短時間での健康診断

院内LANネットワークによる電子カルテ・画像管理システム導入

受付→診察→検査→説明→会計 がスムーズになり、待ち時間が短縮。
時間の余裕は、健康診断後の生活指導、留意点などの詳しい説明に役立てます。

また、健康診断で撮影した画像については、御希望があればプリントすることも可能です。

どんな病気でも、早期発見、早期治療が大事。健康診断をきっかけに、当院をかかりつけ医として御利用頂くことも可能です。

人間ドック

〜人間ドックは定期健診とは比較にならない守備範囲です〜

皆様の体を徹底的に検診いたします。
予防に勝る治療はないと言われます。

幕張胃腸クリニックでは心身ともに充実した暮らしを営むための
病気の早期発見、心身の健康増進のために各種健診を
お勧めしています。どうぞお気軽にご相談下さい。

生活習慣病といわれている多くの疾患は、自覚症状に乏しいことこそ
特徴と言っても過言ではありません。また、生活習慣病は決して、
一朝一夕に出来上がる病気ではなく定期的な健康診断による
チェックと、それに対応した予防策ならびに早期管理が
要求されます。

検診も連続して受診されますと年ごとの変化がわかるため、健康な生活の設計上、大いに役立ちます。

がん検診

〜大切な人がいるあなたへ〜

気軽な気持ちで、がん検診を受けてみませんか?
半年に一度の定期検診をお勧めします。

現在日本人の死因の第1位は悪性腫瘍(がん)。
がん発生のメカニズムについては、さまざまな原因が挙げられており、
現代の大気汚染などの環境因子もその一つと言われています。

そしてがんは、やはり早期発見が治療予後を左右することは
言うまでもありません。 がんは進行の早い病気です。
早期発見のためにはできれば半年に一度、
少なくとも1年に一度は検診を受けましょう。